おいしいとは限らぬめし処

おいしいとは限らぬめし処

赤城にもつ狩り

赤城の永井食堂までは片道150キロある。往復300キロは、用事もないのにご飯を食べに行くには結構な距離だが、もう11月だし、このチャンスを逃すとわたしの車では行けなくなる。チェーン持ってないし。ということで行ってきました永井食堂。この前友達...
おいしいとは限らぬめし処

佐野ラーメン

往復150キロ高速料金2500円を使っても食べたいラーメン。佐野ラーメン数々あれど、わたしはなんと言ってもおぐら屋のラーメンのファンだ。今の場所に移転する前から何度となく行ってやみつきに。 メニューはいたってシンプルで、ラーメンと餃子。ラ...
おいしいとは限らぬめし処

湯島みよし

最近は麺類ばかりを食べているけど、もともと麺食いなのだ。のぞみが東京駅に着く前から、何を食べようかと考えていた。すみたの讃岐うどんを食べたいと思いつつも、今日は定休日。で、すみたとは全然ちがううどんにした。湯島のみよしにしよう。御徒町で途中...
スポンサーリンク
おいしいとは限らぬめし処

なつかしのトンテキ

大垣で夕食を食べるお店を探した。饅頭屋のおばさんにちょっとだけ聞いてみたら、芭蕉水御膳というのが名物だと言う。近くの二軒を教えてもらったが、どちらも客がいないのでやめた。 うろうろしながら、黄色い看板を見つけ中のようすをうかがうと、まあま...
おいしいとは限らぬめし処

彦根チャンポン

きょうから琵琶湖、と大垣方面に行く。早朝の出発のつもりが寝坊して、9時半の出発となる。朝飯抜きで車の中でデンマークパンを食べる。遅い出発だったが、連休の中日であるため意外に道が空いていて、彦根に着いたのが12時半くらいだった。数ヶ月前にも彦...
おいしいとは限らぬめし処

そば処伊吹野

滋賀県東近江の山伊吹山は、日本そば発祥の地とされている。ちなみに伊吹山は滋賀県最高峰(1377m)である。リサーチした伊吹町の伊吹野という店で蕎麦を食べることにした。ドライブイン風で大駐車場があり土産店併設なのでちょっとイヤな予感がした。 ...
おいしいとは限らぬめし処

むかしながらの洋食キッチンチェック

キッチンチェックは、20年くらい前に池袋の取引先の人にランチに連れて行ってもらってから頻繁に行くようになった。池袋西口のロサ会館の1階という立地でありながらビジネスマンや真面目な学生客が多いのは奇跡的だ。客席はカウンターのみでカウンターの中...
おいしいとは限らぬめし処

竜泉角萬といえば肉南だ

浅草寺の写経供養絵が終わってから、竜泉まで歩いて角萬で冷や肉を食べることにした。途中の鳳神社では、お酉さまの準備が着々と進んでいる。今年は三の酉まであり、一の酉は11月4日だからもうすぐだ。 去年の酉の市は、12年に一度の酉年だったから、...
おいしいとは限らぬめし処

讃岐うどんでそば談義

わんこがうどんが食べたいと言いだした。わんこのうどんというのは、当然関西風のうどんなのだが、わたしは関西風のうどんはあんまり好きじゃない。道頓堀の有名店今井に連れて行ってもらったことがあるが、そのときはうどんでなくそばを頼み、タケノコの入っ...
おいしいとは限らぬめし処

釜揚げうどん山ちゃん

すごく話がそれてしまったので、そばの話はまたの機会ということで、本題に戻る。どうせなら讃岐うどんが食べたいと、少しリサーチしてみたが、一度行ってみたいと思っていた西田辺の讃岐うどんのゆきのは、とっくに終わっている時間だし、あまり遠出はしたく...